口臭対策はなた豆で解決!

消えない口臭の対策とは?


大便のような臭い、ドブのような腐ったような臭いがする「口臭」

 

口臭は主に歯周病菌が発生させる揮発性硫黄化合物(硫化水素やメチルメルカプタン)が原因であり、人間が本能的に嫌がる悪臭で体臭の中でも最もひどい臭いを放ちます。

 

また、正しく口臭対策をしないといくら歯磨きをしてもこれらの口臭はいつまでも消えません。

 

メチルメルカプタン、硫化水素を大幅カット

マイケアのなた豆歯磨き粉は臨床試験で口臭の原因であるメチルメルカプタンを80%カット、硫化水素54%カット

 

 

歯磨きしても消えない口臭、継続して口臭を予防するならなた豆歯磨き粉

なた豆歯磨きとは

なた豆歯磨きはこんな人におすすめ
歯磨きしても口臭が消えない!
寝起きの口臭がたまらない!
いつも口の中がネバネバ!
舌が臭い

 

最近、なかなか消えない口臭や口のネバネバ、歯周病対策など、様々な口のトラブルにおいて注目されているのがなた豆歯磨き粉です。
なた豆だけにしか含まれない独自成分が今まで口臭が消えなかった人の口臭の改善、継続した口臭予防に対して注目されています。

 

 

今ならマイケアはキャンペーン中で他のなた豆歯磨き粉の半額程度で購入できます

 

 

お得なキャンペーン購入はこちらから

 

 

 

 

今口臭対策で大人気のなた豆とは?

なた豆歯磨きとは

 

なた豆は非常に大きくなる豆科の植物で、健康茶、アレルギー、いぼ痔などに効果があると漢方などでも使用されてきました。
なた豆にはなた豆だけにしか含まれない
カナバニンコンカナバリンAという物質が含まれています。

 

コンカナバリンAとカナバニンがどう口臭と関連するのか?

コンカナバリンAとカナバニンには排膿効果や抗炎症、免疫能力の向上といった作用があるとされています。
これらの効果はすでに古くから注目されており、蓄膿症、アレルギー、鼻炎など
炎症を起こしてる症状になた豆茶など漢方薬的な役割で用いられてきました。

 

 

歯周病などの菌に侵されるとその部分は膿んでしまうのですが、なた豆はそれらを改善したり、
唾液の分泌を促し体の免疫能力を高め、歯周病菌の住みにくい環境を作るとも言われています。

 

つまり従来の歯磨き粉のような一時的な口臭予防ではなく、口臭の原因そのものに対策ができるのが強みです。

 

実際に一部の歯医者さんでもこのなた豆効果に着目して
歯周病対策としてなた豆抽出のエキスを患者さんに使用する場合もあるそうです。

 

むやみに殺菌するのではなく、体の中から口臭の原因を改善するために
継続した口臭予防や寝起きの口臭にも効果があると考えられています。

 

 

今ならマイケアはキャンペーン中で他のなた豆歯磨き粉の半額程度で購入できます

 

お得なキャンペーン購入はこちらから

 

 

 

口臭を消す方法は主にこの2つ

 

【口臭対策のポイント】
口臭が発生する原因はいくつかありますが、歯周病の対策、
そして唾液をたくさん出すことで気になる口臭を抑える、継続して口臭を予防することができます。

 

なかなか消えない口臭を消すには歯磨きも重要ですが、
口の中を健康的に保ち、唾液の分泌を促す正しい歯周病対策が重要とされています。

今までの歯周病対策はかえって口を臭くする?

口臭独特のあの大便のような臭い、ドブのような血の腐ったような臭いは
歯周病菌が引き起こすとされています。

 

ただし、むやみに殺菌成分の強い歯磨き粉を使うと
本来歯周病菌を抑えてくれる善玉菌をも殺菌してしまい、

 

かえって口臭がひどくなる場合があります。

 

 

これだけでなく、人によっては殺菌成分の強い歯磨き粉を使用すると
その刺激によって粘膜が荒れ、口腔内の荒れや胃炎を引き起こし、

 

唾液が出にくくなってしまうという事もあります。

 

何度歯磨きをしてもマウスウオッシュで口をゆすいでも口臭が消えない場合はこのことが当てはまるかもしれません。

 

後述しますが
これらの問題についてもなた豆歯磨きはその実力を発揮してくれます。

 

口のネバネバは口臭の元!そんな時には唾液の分泌を促す

口がネバネバすると口臭がきつくなるというのはほとんどの人が体感したことがあると思います。

 

唾液には

・口臭を発生させる歯周病菌の繁殖を抑える効果
・口臭そのもののニオイを吸着して抑える効果

があります。

 

緊張したり体調不良の時、水分が不足すると唾液が不足し、
本来の口臭予防効果が減ってしまうので口臭がきつくなります。

 

 

また、胃炎や口の中のが荒れた場合も唾液は分泌しにくくなります。

 

胃炎の人の口臭がひどいのはこのためとも言われています。

 

これ以外にも歯周病菌が増えると唾液がネバネバします。

 

寝起きは睡眠時に唾液の分泌が減る、そして歯周病菌が増えるという、
この悪循環により朝起きると口臭がきつくなる傾向にあります。

 

唾液を出すには?

唾液を出すには舌を動かして唾液腺を刺激することが有効とされています。

 

またよく噛むことも唾液腺を刺激し、唾液をたくさん出すことができます。

 

なた豆歯磨き粉が口臭の対策に良いと言われるのは、歯周病対策に加え、
刺激が少なく、胃炎や口の荒れが少ないからというのも言われています。
※合成保存料や合成界面活性剤などを使用しない無添加タイプのなた豆歯磨き粉であることが前提です。

 

 

今なた豆歯磨きが爆発的な人気の秘密とは?

つまりなた豆歯磨き粉は

 

コンカナバリンA、カナバニンで歯周病対策
刺激が少ない(胃や粘膜への負担が少なく唾液不足対策)
なた豆本来の体の自浄作用効果が期待できる

 

という部分が従来の歯磨き粉と違うところとされています。

 

従来の口臭予防歯磨き粉のようにむやみな殺菌ではなく、
口臭の原因そのものの改善ができるということで人気となっています。

 

 

今まで何やっても消えなかった口臭が消えたと大人気に

なた豆歯磨き粉はその効果から大人気となりました。
主にはこんな口臭の悩みを抱えてる方から支持されています。

何度歯磨きしても歯磨き粉を変えても口臭が消えない

 

口から大便のようなひどい臭いがする

 

寝起きの口臭がひどい、寝起きの口の不快感をなんとかしたい

 

歯磨き粉の口臭予防効果が継続せず、歯磨きしてしばらくするとすぐに口臭がきつくなる

 

口のネバネバが取れない

 

歯ぐきの出血がひどい、また出血部分からひどいドブの腐ったような臭いがする

 

 

なた豆歯磨きどれがいいの?様々な種類を徹底比較

その口臭対策への効果から口コミで人気の広がったなた豆歯磨き粉ですがいくつかの種類が販売されています。
どれを選べばいいのか迷う人も多いので、その効果と価格を比較してみました。

 

マイケアのなた豆歯磨き粉

マイケア
【価格、効果からもオススメ】
口臭予防の効果持続性、寝起きの強烈な口臭の改善効果はもちろん、
合成界面活性剤や合成保存料など添加物を排除したタイプです。

 

いわゆる石鹸歯磨き粉タイプのなた豆歯磨き粉で、刺激も少なく歯磨き粉で胃炎を引き起こしてしまう人や子供の口臭が気になる人などから人気です。

 

また価格も初回購入者はキャンペーン中のため1本購入でもう一本付き(定期購入なら1620円でもう1本付き)で購入でき、一本あたりの価格(810円〜900円)が安いことでも人気です。

 

お得なキャンペーン購入はこちらから

 

 

 

 

 

やまちやのなたまめ柿渋歯磨き粉

やまちや
【柿渋で口臭予防】
口臭吸着効果の強い柿渋となた豆の口臭予防効果を期待して作られたなた豆歯磨き粉です。
即効性の口臭予防に優れこちらも人気です。
柿渋にはカキタンニンと呼ばれる成分があり、これは緑茶などに含まれるタンニンの数十倍の消臭効果があると言われています。
ただ、薬用歯磨き粉というだけあって価格がマイケアと比べると高めであること、口どけなどの使用感が気になるところです。
公式

 

 

なた豆塩歯磨き

爽快なた豆歯磨き粉
なた豆歯磨き粉にハーブ、プロポリスなどを配合したタイプです。使用感は良く、こちらも人気のなた豆歯磨き粉です。
ただ、使用してるのがシロナタマメであり、シロナタマメはアカナタマメよりもやや口臭予防効果に劣るとも言われています。
3本以上の購入や定期購入で安くなるのでたくさん購入したい場合などにおすすめです。
お茶村の【なた豆塩はみがき】

 

爽快なた豆歯磨き粉

なたまめすっきり歯磨き粉
なた豆にドクダミなどの植物を混ぜたタイプ、こちらもシロナタマメを使用。
使用感はいいのですが知名度はあまりという感じです。

 

三和通商 なた豆すっきり歯磨き粉

なたまめすっきり歯磨き粉
薬局などでよく販売されてるなた豆歯磨き粉です。
使用感は普通の歯磨き粉と同じで他のなた豆歯磨き粉と比べても刺激強め。
価格はやや高め。使用感など口コミでは評価は様々。